MENU

  • お問い合わせ
  • アクセス

塩ジョイなび

  1. ホーム
  2. 塩ジョイなび
  3. 奈良井宿・木曽の大橋

奈良井宿・木曽の大橋

カテゴリ:遊ぶ


今回は塩尻市の中でも有名な観光スポット、奈良井宿を訪ねてみました。
テレビや雑誌などでも目にする奈良井宿、実際はどんなところでしょう。

奈良井宿

奈良井宿は、江戸時代に中山道・木曽路において栄えた宿場のひとつ。いまでも昔ながらの街並みが残っています。
通りはなんと約1kmにわたって続いているそうです。


情緒あふれる街並みのなかには漆器店、旅籠、郷土食の売店が軒を連ね、春から夏、夏から秋にかけては観光客でにぎわいます。
旅籠の軒灯や千本格子など、江戸時代の建築様式がそのまま残った家々は時間を忘れて見入ってしまいます。


この町並みの情緒を守るための努力は徹底されていて、現代的な建物は一軒もありません。
周りを見回しても家の合間から見えるのは山だけ。
お店の方が時代劇みたいな服装をまとっていたら、完璧にタイムスリップしたと思ってしまいそうですね。

ライターひとことメモ

ライターが訪れた冬期は休店している所も多く、人影もまばらでした。
車も通らずに静かな通りを歩いていると、「千と千尋の神隠し」で千尋が迷い込んだ世界に来てしまったようでした。

木曽の大橋


奈良井宿の通りから歩いて約5分の木曽の大橋もご紹介したいと思います。
なんと、材料はすべてヒノキ!
奈良井川にかかるこの橋は、中山道(現在の国道19号)と奈良井宿を繋いでいます。

多くの橋についている「橋脚」という、いわゆる橋を支える柱がこの橋にはありません。
小学校の遠足でこの橋を見たときにはその大きさに本当に驚きましたが、
今回の探訪でその大きさを柱なしで支えられていることに気づいてびっくりしました。
木を複雑に組み上げて生み出されたアーチが、川面に美しい影を落とす姿は圧巻です。

スポット情報

奈良井宿・木曽の大橋

  • 〒399-6303 長野県塩尻市奈良井
  • 問合せ先 0264-34-3160(塩尻市観光協会奈良井宿観光案内所)

MAP