MENU

  • お問い合わせ
  • アクセス

スポット情報

霧訪山

日帰り登山で人気のある霧訪山。山頂より八ヶ岳が望めます。 4月末から5月にかけて、山頂に咲く花がオキナグサです。乾いた草地を好み、下向きの紅紫色の花がとても可憐です。羽毛状の花柱を白髪の翁に見立て、このように名付けられました。かつては田畑の土手や山の尾根に沢山ありましたが、環境が変わって絶えてしまったようです。
霧訪山

基本情報

住所 塩尻市・辰野町
お問合せ 0263-88-8722(塩尻市観光協会塩尻駅前観光案内所)
アクセス1(下西条コース) 長野道塩尻ICから車で約25分
アクセス2(かつとりコース) 自動車:長野道塩尻ICから約20分、徒歩:JR辰野線小野駅より30分
アクセス3(中央分水嶺コース) 長野道塩尻ICから車で約15分
駐車場1(下西条コース) 山ノ神自然園入口に普通車約10台
駐車場2(かつとりコース) 普通車20台、簡易トイレもあります。
駐車場3(中央分水嶺コース) 普通車5台
関連コンテンツ 塩ジョイなび 霧訪山(http://tokimeguri.jp/enjoy/613.php)

下西条コースは、山ノ神自然園の入口で、車を駐車し自然園の中を散策しながら行くのがおすすめです。

※たまらずの池周辺にも車を駐車することができます。

かつとりコース(北小野)は、駐車場が広く、登り口も分かりやすいです。

中央分水嶺コース(善知鳥峠)は、駐車場から少し林の中に入っていくと、登り口があります。

目立った看板がないので少し分かりづらいかもしれません。

MAP