MENU

  • お問い合わせ
  • アクセス

ワイン 観光スポット

ワイン

明治31年にはじまった塩尻のワインづくりは一世紀の歴史を数えます。国内外のワインコンクールでも、上位受賞するなど今後がますます楽しみな信州桔梗ヶ原のワインです。
北アルプスのすそ標高700メートルに桔梗ヶ原はあります。晴の日が多く、乾燥し昼夜の気温差が大きいこの土地は、ぶどうの栽培に最適です。この良質なぶどうを原料に100年を超える歴史と伝統の中で塩尻のワインは育まれてきました。そして各種の国際コンクールで優秀な成績を収めるなど、世界のワイン地図にその名前を記しています。