MENU

  • お問い合わせ
  • アクセス

塩ジョイなび

平出の泉

カテゴリ:見る

こんにちは、今日は塩尻の地元民に愛される水辺のパワースポットを紹介します。

場所は平出、山に守られるようにまとまったこの集落では、生活を支えてくれる水をずっと大事にしてきました。
中でもそれが色濃く感じられるスポットを紹介します。

平出の泉

朝10時の平出の泉。鴨が30匹位いるのに人気はありません。水は透き通っていて底まで見ることができます。
この上には鳥居と洞窟があり、おごそかな雰囲気が漂っています。でも怖くはなくて、なんだかパワースポットに来たみたいに力が湧いてくる不思議な場所です。

ライターひとことメモ

平出の泉には、昔神様の連れた牛が平出で歩けなくなってしまったときに、神様が牛に飲ませるためにそこらじゅうの水を全部集めて作られた…という伝承があります。牛を思う神様のやさしい気持ちでできた泉…なんだかほっこりしますね。

スポット情報

平出の泉

  • 住所〒399-6461 長野県塩尻市宗賀867−3
  • 電話番号0263-52-0280(塩尻市生活環境課)

水神の石碑

平出の泉の坂を降りて2分ほど歩いたところにある水神様。小さな社とベンチがあって、春になるとオオイヌノフグリが川辺に咲いてとてもきれいです。
川の水は飲めそうなくらいに透き通っています。夏はタニシがたくさんとれます。
歩いてるだけでも水の音がしてとても気持ちいいです。

平出では、道沿いを流れる小川で果物やビールが冷やされている風景が見られます。生活と自然の水がぴったり寄り添っているのだと思います。
そんなのどかな小道をゆっくり歩いていると、なんだか元気になってくる気がしてきます。平出遺跡に立ち寄ったときは、ぜひもう一歩足をのばして、平出の泉まで散策してみてください!

MAP