MENU

  • お問い合わせ
  • アクセス

スポット情報

無量寺

寛永の頃、円西坊によって開基された寺。寺宝である「半鐘」は市の有形文化財に指定されている。この半鐘は享保八年第5世随誉聖順の時、松本の鋳物師伊右エ門によって鋳造されたもので、当時四世直西は釣鐘に金が含まれると言われ何枚かの小判を鋳材にに投入したと伝わる。
無量寺

基本情報

住所 長野県塩尻市片丘南内田5926
電話番号 0263-52-5750
URL 1 http://www.city.shiojiri.lg.jp/tanoshimu/kominkan/satomanabiguide/guidemap.html
URL 2 http://www.city.shiojiri.lg.jp/tanoshimu/manabinomichi/gakusyugaide/gosengokukaido.html
駐車場 あり
アクセス 地域振興バス 無量寺バス停からすぐ

MAP