1. ホーム
  2. 木曽漆器祭・奈良井宿場祭

木曽漆器祭・奈良井宿場祭

きそしっきさい・ならいしゅくばさい

木曽漆器祭・奈良井宿場祭

木曽漆器祭

木曽平沢で行われる年に一度の大漆器市です。
町並みには約120店舗もの店が建ち並び、職人の精魂込めた銘品や逸品をはじめ、この日しか出ない製品や蔵出し物が店先に並びます。
産地ならではの破格値の掘り出し物が見つかることもあり、価格交渉も楽しみの一つ。
この機会にぜひ木曽漆器をお手に取ってみてください!

奈良井宿場祭

宿場祭のメインイベントは「お茶壺道中」は、江戸時代徳川将軍家御用のお茶を毎年江戸まで運んだ道中行列を再現したものです。当時この行列はいかなる大名行列もこれと同宿することが許されなかったほど、ご公儀の行列としては、大変大きな権威とスケールを持っていたと言われています。 正午、往時をしのぶ道中行列は、奈良井宿中心部の長泉寺を出発し、宿場内から木曽の大橋まで一巡します。時代絵巻を思わせる見事な行列をぜひご覧ください。
また、奈良井宿の古い町並みは、人々の生活が営まれながら後世に引き継がれ、映画やドラマの撮影地となっています。
古き良き時代を思わせる宿場町独特の風情をお楽しみください。

お知らせ

2020年度は開催見合わせとなります

基本情報

開催日6月初旬【2020年の木曽漆器祭・奈良井宿場祭は新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から中止を決定しました】
開催場所塩尻市楢川地区(贄川・木曽平沢・奈良井)
駐車場あり
備考無料シャトルバスあり(詳細はイベント公式サイトをご確認ください。)
公式サイトhttp://shikki-shukuba.shiojiri.com/
お問い合わせ0263-52-0886(塩尻市観光課)

地図

このページのジャンル