1. ホーム
  2. 高ボッチ高原のレンゲツツジ

高ボッチ高原のレンゲツツジ

たかぼっちこうげんのれんげつつじ

市道「高ボッチ線(崖の湯ルート)」は、令和4年12月5日(月)から令和5年4月中旬頃まで冬季閉鎖予定です。詳細については塩尻市HPをご確認ください。

牧歌的な風景
初夏の高ボッチ高原、放牧されている牛、レンゲツツジ

6月中旬高ボッチ高原はレンゲツツジで朱色に彩られます。眺望が開けた山頂は360度の大パノラマ。レンゲツツジの「朱」。見渡す山々の残雪の「白」。空の「青」。何ともフォトジェニックな景色を楽しむことができます。
また、レンゲツツジが終わり本格的な夏を迎える高原はハクサンフウロなどの多種多様な高山植物を気軽に観察できることでも人気があります。

開花情報2022

日付第一駐車場付近でいだらボッチ館付近
6/28見頃は終わりました見頃は終わりました
6/22鉢伏山に見頃が移りつつあります鉢伏山に見頃が移りつつあります
6/16満開満開
6/13見頃見頃
6/107~9部咲き(見頃)7部咲き(見頃)
6/87部咲き5部咲き
6/71~5部咲き(陽当たりにより)1~3部咲き
6/1つぼみつぼみ色づきはじめ、咲きはじめ
2022年6月16日撮影
2022年6月13日撮影
2022年6月8日撮影
2022年6月7日撮影
2022年6月1日撮影

基本情報

おすすめシーズン
6月中旬(レンゲツツジ)、6月〜10月(牛の放牧)、10月下旬~12月(雲海)
関連コンテンツ
八ヶ岳中信高原国定公園 高ボッチ高原(概要)
高ボッチ高原 塩尻ビギナーズガイド
高ボッチ高原 管理棟 でいだらぼっち館(キャンプ飯体験情報)
キャンプ情報
高ボッチ高原キャンプエリア(テントタープエリア)
草競馬
高ボッチ高原観光草競馬大会
雲海
高ボッチ高原の雲海(出現情報)
ライブカメラ
ライブカメラ映像
住所
長野県塩尻市大字片丘
アクセス
塩尻ICから13km   *12月上旬~4月下旬頃冬期閉鎖
カーナビで検索する場合
※崖の湯ルート
「群上閣」で検索してください。(〒399-0071 長野県塩尻市片丘6114-235 Tel:0263-58-2140) 群上閣から約7km、15分です。
※東山ルート(現在通行止め)
「高ボッチ高原」が登録されていない場合は、国道20号からの高ボッチ入口の目安として「東山公民館(Tel:0263-56-2485)」住所:長野県塩尻市旧塩尻東山869-4 を登録ください。
駐車場
第一駐車場(草競馬場隣接・無料)
第二駐車場(頂上口・無料)
トイレ
第一駐車場、第二駐車場にあり
お問合せ
0263-88-8722(塩尻市観光協会塩尻駅前観光案内所)

地図

このページのジャンル