1. ホーム
  2. 季節のイベントや体験

季節のイベントや体験

選択中の検索条件

  • イベント・祭礼

検索結果:16

街道を歩く 全8回(5/13第1回開催)

中山道・初期中山道・善光寺街道を歩く 歴史と浪漫「街道を歩く」 全8回のウォーキングツアーのご案内です。

中山道 奈良井宿

難所の鳥居峠をひかえて「奈良井千軒」といわれ、木曽十一宿の中では最も賑わった宿場です。町並みは国の重要伝統的建造物群保存[...]

平出遺跡

平出遺跡

国史跡平出遺跡は、日本三大遺跡に数えられる大きな遺跡です。JR中央本線塩尻駅から南西に約2キロメートル、ぶどう畑が一面に[...]

床尾神社

杉を主とした針葉樹に囲まれている社殿裏側には南北にかけて珍しいアサダの大木がそろっている。地元の人々はこの木を「ひしゃく[...]

小野神社

江戸時代前期の秀作として、本殿など4棟が県宝に。梵鐘は、永禄七年武田勝頼が戦勝祈願に寄進したもので、市文化財に指定されて[...]

鎮神社

元和四年、奈良井宿に疫病が流行り、これを鎮めるために下総国(千葉県)香取神宮から経津主神をまねき、祭祀をはじめたとされて[...]

ハッピーハロウィーンinしおじり

毎年10月になると行われる「ハッピーハロウィーンinしおじり」は、商店街中心に行われる国内でも有数のハロウィーンです。 [...]

阿禮神社

「延喜式神名帳」にも記された古社で、もともと「阿礼ノ神」は、塩尻峠(塩尻市と岡谷市の境)西麓を流れる四沢川流域で集団生活[...]

阿禮神社例大祭

阿禮(阿礼)神社例大祭は、別名塩尻祭りと呼ばれ毎年七月の第二日曜日と前日の土曜日に行われる遷座祭です。氏子、地域と見物人[...]

塩尻峠

塩尻市と岡谷市を結ぶ峠。江戸初期の中山道は、下諏訪から三沢を経て小野峠小野盆地に入り牛首峠を越え桜沢に抜ける小野街道を利[...]

御野立記念祭

塩嶺御野立記念祭は、明治天皇が1880年(明治13年)6月に、昭和天皇が1947年(昭和22年)10月に塩尻峠に訪れたこ[...]

諏訪神社(木曽平沢)

現在の本殿は、天正十年(1582)の武田勝頼と木曽義康の合戦の際に焼失した後、享保十七年(1732)に再建されたものです[...]

全国短歌フォーラム in塩尻

「全国短歌フォーラムin塩尻」は、昭和62年に第1回大会が行われて以降、毎年開催されている短歌大会です。2016年に30[...]

奈良井鎮神社例大祭

本祭の昼すぎ、鎮神社で神囃子を奉納したあと、行列を組んだお練りが、通囃子を演奏しながらゆっくりと宿を下って行きます。 沿[...]

麻衣廼神社

「麻衣」と言う言葉は木曽の枕詩である。およそ1000年前の天慶年間に創立され、建御名方の命を祀る木曽地域の神社では最古と[...]

木曽平沢諏訪神社例祭

諏訪神社例祭は、11日に子供神輿が、12日に本神輿が漆工町として全国で唯一の選定を受けている木曽平沢の町並みの中を練り歩[...]